化粧品や美容関係の宣伝に惑わされずに、自分のスタイルや肌質に遭った化粧品を選びましょう。

美しさを強調する世の中

美しさを強調する世の中

宣伝よりも自分の肌質で選ぶ

最新号のファッション雑誌を買うと、たいてい様々な化粧品メーカーの口紅の宣伝などがついています。
そういった化粧品産業や美容産業は、巨額のお金を宣伝広告費につぎ込んでいます。
そして、とても魅力的なモデルや女優をイメージキャラクターに起用して、ナチュラルメークから奇抜なメークまで、最新のメークスタイルを打ち出すのです。
このような最新のメークをするためには、どうしても最新の化粧品をひとそろい買わなければならないというように、仕向けるのが狙いなのかもしれません。
でも、少し考えてみればわかることですが、広告やイメージCMに出ているモデルや女優のメークは、プロのメークアップアーティストがしているのです。
それに撮影にも、照明やカメラマンなど一流の人々がかかわっています。
美しくないはずがありません。
一方、私たちはその女優が宣伝している化粧品を買っても、その女優のような感じを出せるとは必ずしも限りません。
それに、化粧品の流行は短いものです。
たとえ、上手にメークできたとしても、新しいスタイルは、最初の口紅を使い切るまでにすたれてしまうかもしれないのです。
ですから、自分に合う化粧品を見つけるためには宣伝や広告にあまり惑わされないほうがいいでしょう。
自分で自分のスタイルあるいは自分の肌質にあったものを買った方がよっぽどいいと思います。
デパートの美容コーナーでは、化粧品を色々試すことができますから、まず試してから買うと間違いがないでしょう。

Copyright (C)2017美しさを強調する世の中.All rights reserved.